情報公開
情報公開イメージ

広報

広報紙あいせい

「広報紙あいせい」は愛正会グループの各施設でお配りしております。

あいせい392号
あいせい392号
あいせい391号
あいせい391号
あいせい390号
あいせい390号
あいせい389号
あいせい389号
あいせい388号
あいせい388号
あいせい387号
あいせい387号
あいせい386号
あいせい386号
あいせい385号
あいせい385号
もっと見る

地域貢献

「地域交流スペース やすらぎドーム」の利用について

地域交流スペース やすらぎドーム

愛正会は、高萩市安良川地区に「地域交流スペース やすらぎドーム」を広く地域の皆様の居場所(サロン)、活動場所として提供しております。

各種サークル、同好会、学習会、講習会等にご利用ください。

地域に根差した医療・介護の発展を目指す取り組み

教養大学 高齢者教養講座
老人福祉に関する講師活動
赤い羽根募金運動
赤い羽根募金運動
血圧測定
地域の催事に健康チェックブースを出展
清掃活動
地域の清掃活動
リハビリテーション
地域のリハビリ力をUPさせる講習会
地域交流ホール
地域交流ホールの開放

福利厚生・レクリエーション

運動会

毎年、5月下旬から6月上旬に医療法人・社会福祉法人愛正会全体での運動会を催しています。当初は、愛正会の施設内部にある保育園の園児の為に行っていた運動会でしたが、だんだんと規模が大きくなり、今では愛正会の全病院・施設の職員も一緒に参加しています。

また、職員のみならず、関係各所の皆さまにもご参加いただいており、年々盛況となっています。

企画・運営は、愛正会の各病院・施設から選出された幹事により行われ、様々な意見を出し合い、楽しみながら、毎年趣向を凝らした競技や催しに挑戦しています。

保育園児やその家族も含め、愛正会全体の交流の場として、笑い声の絶えない楽しい運動会を開催していきたいと考えています。

研修旅行

毎年10月に、医療法人・社会福祉法人全体での研修旅行を2班編成で実施しています。研修旅行の歴史は古く、昭和56年に実施した京都・神戸への旅行を皮切りに、これまで北は青森県から南は兵庫県まで、1都2府11県を旅してきました。愛正会には欠かせない伝統行事の一つです。

時代の変化と共に職員が発するニーズにも変化が現れるのは当然のことであり、その声に応えるため、現在では宿泊旅行だけでなく、日帰り旅行を旅先違いで複数企画して職員が好きな行程を選択できるようにしています。

日立市、高萩市、水戸市と拠点が離れている愛正会グループ職員間の交流の場となるべく、今後もより多くの職員から研修旅行に参加したいと思われるような企画・運営に努めていきます。それこそが愛正会の基本理念である「人の和が育む愛と正義」を実践することに繋がるものであると考えています。

同好会

運動や文化活動を通じて職員の明るく豊かな健康状態を築くとともに職員相互の親睦を深めることを目的として医療法人・社会福祉法人愛正会では2023年4月より同好会の設立を支援することとしました。

自由に参加できる有志の取組みを積極的に展開して環境を整える機関として愛正会公認同好会運営委員会を設置し、その委員は各施設から選出された企画委員が同好会運営委員も兼ねる形で担っています。

仕事から離れて共通の趣味を持つ仲間と思い切り楽しむ時間が仕事への活力となり、人材の成長、ひいては法人の成長へと繋がることも期待できると考えています。



このページの一番上へ